FC2ブログ

2009年10月31日(土):19時00分

メイキング:2009年秋トップ絵(7)

トップ絵メイキング、第7回目です。

前回は、色塗りの仕上げまで進みました。

今回は、最終的な仕上げです。

線画などに、フィルタで効果を加え、背景を入れます。

web拍手 by FC2

最終仕上げ

最終仕上げ用のファイルをつくる

まずは、最終仕上げ用のファイルをつくります。

ファイル」メニューから「名前を付けて保存」をクリックして、ファイル名を「仕上げ」にして保存します。ファイルの種類は「標準[*.pxa]」です。

「色」レイヤと「乗算」レイヤを結合する

この時点で、レイヤ構成はLパネルの上から

  1. 「マスク」
  2. 「色」
  3. 「乗算」
  4. 「線画」
  5. 「ハイライト」

の5枚です。
 【図】レイヤ構成

このうち「色」と「乗算」を結合します。

手順は以下の通りです。

  1. 「色」「乗算」以外のレイヤを非表示にする。
  2. ファイルメニューの「画像」→「レイヤの結合」をクリック。
    【図】「レイヤの結合」をクリック
  3. 「レイヤの結合」ウィンドウで、「新規レイヤとする」と「不透明にする」にチェックを入れてOKをクリック。
    【図】「レイヤの結合」ウィンドウ
  4. 一番下に結合されたレイヤが作成される。ちゃんと結合されているか確認してから、一度ファイルを保存する
  5. 「色」レイヤと「乗算」レイヤを削除する。
  6. 結合されたレイヤのレイヤ名を「色」に変更する。
  7. 「色」レイヤを「マスク」と「線画」の間に移動する。
    【図】レイヤを移動する

これでレイヤの結合が終わりました。

「色」レイヤを複製して、フィルタ加工する

つぎに、「色」レイヤを複製してフィルタ加工します。

「色」レイヤを複製する
  1. 「色」レイヤをアクティブにして、Lパネルの「編集」ボタン→「複写」をクリック。
    【図】「複写」をクリック
  2. Lパネルの一番下に複写した「色」レイヤが作成される。
  3. 複写した「色」レイヤのレイヤ名を「色・効果」に変更する。
  4. 「色・効果」レイヤを「色」レイヤと「線画」レイヤの間に移動する。
    【図】レイヤを移動する

これで「色」レイヤの複製が終わりました。

つぎは、この「色・効果」レイヤをフィルタ加工していきます。

「色・効果」レイヤをフィルタ加工する

「色・効果」レイヤをアクティブにしておきます。

この「色・効果」レイヤにぼかし等のフィルタ効果を加えていきます。

  1. ツールバーの「フィルタ」ボタン、または「表示」メニューの「フィルタ」をクリックして、フィルタウィンドウを出す。
    【図】「フィルタ」ボタン
    【図】「表示」メニューから「フィルタ」をクリック
  2. フィルタウィンドウの左側から「標準」をクリックして、右側の「ぼかし」をクリック。
    【図】「標準」フィルタの「ぼかし」をクリック
  3. フィルタウィンドウの「設定」をクリックして、ぼかしの程度を「3」に設定する。
  4. t値255で、フィルタウィンドウの「実行」ボタンを3回クリックする。(程度3のぼかしを3回かける)
    【図】ぼかしを3回かけたところ
  5. つぎに、フィルタウィンドウの左側から「ふ~か」をクリックし、右側から「ふんわり効果」をクリック。
    【図】「ふ~か」フィルタの「ふんわり効果」をクリック
  6. 設定」をクリックして、「処理する成分」の赤・緑・青すべてにチェックを入れ、処理範囲を「7」で2回「実行」ボタンをクリック。
    【図】ふんわり効果を2回かけたところ
「色・効果」レイヤを「乗算」にして、レイヤ濃度を調整する

つぎに、「色・効果」レイヤの合成方法を「乗算」にします。
【図】「色・効果」レイヤの合成方法を「乗算」にする

このままだと色が濃いので、レイヤ濃度を調整します。

今回は、「色・効果」レイヤのレイヤ濃度を80%「色」レイヤのレイヤ濃度を60%にしました。
【図】レイヤ濃度を調整した。

つぎは、「線画」レイヤを複製して、同じようにフィルタ加工していきます。

「線画」レイヤを複製して、フィルタ加工する
「線画」レイヤを複製する

まずは「線画」レイヤを複製します。これは、「色」レイヤの時と同じ手順です。

複製した「線画・効果」レイヤは、「線画」レイヤと「ハイライト」レイヤの間に移動します。
【図】「線画・効果」レイヤを移動する

「線画・効果」レイヤをフィルタ加工する

「線画・効果」レイヤは透過色プレーンがあるので、このままではフィルタの効果が出ません。そこで、透過色プレーンに移ってフィルタをかけます

「線画・効果」レイヤをアクティブにして、Lパネルの「画像」ボタン→「透過色1」をクリックします。
【図】透過色プレーンに移る。

キャンバスが水色の画面になったらOKです。
【図】「線画・効果」レイヤの透過色プレーン

この状態で、「標準」フィルタの「ぼかし」を、程度3で3回かけます。
【図】「ぼかし」フィルタを3回かけた。

ここでLパネルの「透過色1」ボタン(さっき「画像」だったボタン)→「画像」をクリックして、画像プレーンの状態を見ます。
【図】「ぼかし」フィルタをかけたあとの画像プレーン

ぼかしが充分にかかっているので、これでOKにします。

あとは、「色」レイヤのときと同じくレイヤ濃度を調整します。

「線画・効果」レイヤのレイヤ濃度を40%「線画」レイヤは90%にしました。
【図】レイヤ濃度を調整する

ハイライトを足す

手前の人物の目が暗くなってしまったので、少しハイライトを足しました。
【図】手前の人物の目にハイライトを足す。

背景を入れる

最後に、背景を入れます。

トップ絵の背景画像をコピーして、仕上げファイルに新規レイヤとして貼り付けます。
【図】背景を新規レイヤとして貼り付ける。

Lパネルの一番下に、「LAYER6」として背景画像が貼り付けられました。

この「LAYER6」をレイヤ名「背景」に変更して、「マスク」レイヤと「色」レイヤの間に移動します。
【図】レイヤの移動

背景が見えるように、「色」レイヤの合成方法を「乗算」にします。 
【図】「色」レイヤを合成方法「乗算」にする

このままだと人物と背景が重なってしまうので、透過色プレーンを使って人物の部分だけ背景が表示されないようにします。

透過色プレーンを使って、背景の一部を非表示にする

まず、「背景」レイヤに透過色プレーンを追加します。

  1. 「背景」レイヤをアクティブにして、Lパネルの「画像」ボタン→「プレーンの追加と削除」をクリック。
  2. 「追加と削除」ウィンドウで、「透過色追加」ボタンをクリック。
  3. 「閉じる」をクリック。

これで透過色プレーンが追加できました。

つぎに、「■[領域]ー閉鎖域」ツールで人物以外の背景部分を領域選択します。

  1. Oパネルの「境界」を「見たまま」から「マスク」に変更。(詳しくは第3回の「領域選択用レイヤと「閉鎖域」ツール・「塗りつぶし」ツールを使い、色マスク用レイヤを塗り分けていく」を参照してください。)
    【図】Oパネルの「境界」を「マスク」に変更。
  2. 人物以外の背景部分をクリックして、領域選択していく。([Shiftキー]を押しながらクリックすると、複数箇所が選択できます。)
    【図】背景部分を領域選択
  3. 「領域」メニューの「領域の反転」で、領域を反転させる。 
    【図】「領域の反転」
  4. 「領域」メニューの「領域の内側をぼかす」を1回クリック。
  5. Lパネルの「画像」ボタン→「透過色1」で透過色プレーンに移動する。
  6. 領域を白で塗りつぶす。

これで、人物と重なっていた背景が表示されなくなりました。 
【図】透過色プレーンで背景の一部を非表示にした。

最後に、背景部分にはみ出しているハイライト(手前の人物の髪の毛のハイライトなど)を消します。(合成方法「ハイライト」の場合、黒で塗りつぶします。)

最後にロゴを入れて完成です。
【図】完成!

これで秋トップ絵のメイキングは終わりです。

タグ : Pixia イラスト メイキング トップ絵

関連記事・新着記事

Loading...

コメント

コメントを書く


カテゴリ
最新記事
広告


Twitter
RSS
ND!気まぐれ日記のRSSフィード
リンク
Special Thanks

[猫カフェ]futaha

with Ajax Amazon

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去ログ

2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【11件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【13件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【13件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【12件】

検索フォーム
タグクラウド