FC2ブログ

2009年12月22日(火):18時56分

Pixia覚え書き:縁取り文字を作る4つの方法(4)

Pixiaで縁取り文字を作る4つの方法を紹介するシリーズ、4回目、最終回です。

今回は、「マスクと「領域を太らせる」を使う文字の縁取り方法」を紹介します。縁取り文字というより、白抜き文字の作り方ですが……。

web拍手 by FC2

マスクと「領域を太らせる」を使う文字の縁取り方法

今回は参考サイトはありません。

手順のまとめ
  1. 白紙作成
  2. マスクプレーンにで文字を描く。
  3. マスクプレーンで、「閉鎖域」で文字を領域選択。
  4. 「領域を太らせる」を実行。
  5. 画像プレーンで、縁取りの色で塗りつぶし。

イメージはこんな感じです↓。
【図】マスクと「領域を太らせる」を使う文字の縁取り方法・イメージ

使用するPixiaのバージョンは3.3kです。使用するレイヤは1枚です。

1.白紙作成

ここは前回の「マスクとフィルタを使う文字の縁取り方法」と同じ手順です。

新規キャンバスを開く

まずは「ファイル」メニュー→「新規作成」で好きな大きさのキャンバスを開きます。256ピクセル×256ピクセルの正方形のキャンバスにしました。
【図】256×256の新規キャンバス

キャンバスを透明にする

つぎにキャンバスを透明にします。

まず、ファイルメニューの「画像」メニューから「白紙作成」をクリックします。
【図】「画像」メニューの「白紙作成」

出てきた画面で「透明にする」をチェックして、「OK」ボタンを押します。
【図】「白紙作成」設定画面

見た目は変わりませんが、これでキャンバスが透明になりました。こうやってあらかじめ透明にしておくと、後で縁取りの色を変えたり他の画像と合成する時に便利です。

2.マスクプレーンにで文字を描く
マスクプレーンに切り替える

つぎに、キャンバスにマスクをかけるために、マスクプレーンに切り替えます。

Lパネルの「画像」ボタンをクリックし、出てきたメニューの「マスク」をクリックします。
【図】マスクプレーンへの切り替え

マスクプレーンに切り替えると、キャンバスが青く表示されます。
【図】マスクプレーンの初期状態

白で文字を描く

マスクプレーンに白で文字を描きます。
【図】マスクプレーンに白で文字を描く。

マスクプレーンでは、白はピンク色で表示されます。(ややこしい^^;)

3.マスクプレーンで、「閉鎖域」で文字を領域選択

「■[領域]ー閉鎖域」ボタンを押して、閉鎖域選択モードにします。
【図】「■[領域]ー閉鎖域」ボタン

閉鎖域選択モードにすると、Oパネルの表示も変わります。
【図】Oパネルが通常の描画モードから閉鎖域選択モードに変わる。

境界は「見たまま」のままで、キャンバスの文字の部分(ピンク色の部分)をクリックして領域選択していきます。

[Shiftキー]を押しながらクリックすると、複数箇所を選択することができます。
【図】文字部分を領域選択

4.「領域を太らせる」を実行

つぎに、「領域」メニューの「領域を太らせる」を実行します。
【図】「領域を太らせる」

クリックすると太らせる度合を設定する画面になります。度合=縁取りの太さなので、好きな度合に数字を入力します。ここでは度合3に設定しました。
【図】太らせる度合を設定する。

ちょっと見づらいですが、領域が少し広がりました。
【図】領域が広がった。

5.画像プレーンで、縁取りの色で塗りつぶし

最後に、画像プレーンを縁取りの色で塗りつぶします。

画像プレーンに切り替える

Lパネルの「マスク」ボタン(さっき「画像」だったところ)をクリック→「画像」をクリックして、画像プレーンに切り替えます。
【図】「画像」プレーンに切り替える

すると、このように↓領域選択された状態になっています。
【図】画像プレーン

ここで、縁取りの色で塗りつぶしを実行します。今回は赤で塗りつぶしてみました。
【図】縁取りの色で塗りつぶす

これで、ツールバーの領域解除ボタン、または「領域」メニューの「選択解除」をクリックして領域を解除すれば完成です。
【図】完成。

縁取りの色を変えたい場合

最初に「白紙作成」でキャンバスを透明にしてあるので、縁取りの色だけを変えたい場合は「透明色保護モード」を使えば簡単に色変えができます。

透明色保護モードで塗りつぶす

LパネルのTボタンをクリックして、透明色保護モードにします。
【図】LパネルのTボタン

最初に「白紙作成」で「透明にする」にしておいたので、白い部分=透明な部分なので、文字以外には色が塗られません。

この状態で、新しい縁取りの色で塗りつぶします。今回は青にしてみました。
【図】縁取りの色を変える

縁取りの内側の色を変えたい場合

縁取りの内側の色を変えたい場合は、マスクをネガ反転して、文字の部分にのみ色が塗れる状態にして塗りつぶします。

マスクプレーンに切り替えて、ネガ反転する

「2.マスクプレーンに白で文字を描く」でやった要領で、マスクプレーンに切り替えます。
【図】マスクプレーンに切り替える

つぎに、「画像」メニューの「ネガ反転」をクリックします。
【図】「画像」メニューの「ネガ反転」

すると、↓のように青い部分とピンクの部分が逆転します。
【図】ネガ反転処理後

これで、青い部分=縁取りの内側部分にだけ色が塗れる状態になります。

画像プレーンを、変えたい色で塗りつぶす

「5.画像プレーンで、縁取りの色で塗りつぶし」でやった要領で、画像プレーンに切り替えます。

変えたい色で塗りつぶしを実行します。今回はピンク色で塗りつぶしました。
【図】画像プレーンを、変えたい色で塗りつぶす

これで、内側の色も変えることができました。

縁取り文字を作る4つの方法・まとめ

というわけで、Pixiaで縁取り文字を作る4つの方法を紹介してきました。

  1. 「領域を太らせる」を使う、シンプルな方法
  2. レイヤ2枚でマスクを使う方法
  3. マスクとフィルタを使う方法
  4. マスクと「領域を太らせる」を使う方法(この記事)

個人的な感想としては、簡単な方から1→2→4→3の順番じゃないかと思います。私としては、レイヤ1枚で済むし、フィルタをいじる手間もかからないので、4番の方法がお気に入り。

人によって好き嫌い・向き不向きがあると思うし、もっといい方法があるかもしれません。良い方法思いついたら、ぜひ教えて下さい。

★このシリーズをPixia講座にてまとめ記事にしました。Pixiaで縁取り文字を作る4つの方法

タグ : Pixia Pixia覚え書き 文字入れ Pixia豆知識

関連記事・新着記事

Loading...

コメント

コメントを書く


カテゴリ
最新記事
広告


Twitter
RSS
ND!気まぐれ日記のRSSフィード
リンク
Special Thanks

[猫カフェ]futaha

with Ajax Amazon

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
過去ログ

2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【1件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【4件】
2012年 12月 【2件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【5件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【3件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【6件】
2011年 09月 【4件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【7件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【8件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【3件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【11件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【12件】
2009年 06月 【13件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【13件】
2009年 01月 【13件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【12件】

検索フォーム
タグクラウド